東海地方の夫婦・パートナー間の悩みに寄り添います

夫婦・パートナー間の悩みトラブルを相談できる弁護士サイト

ブログ

弁護士さんって・・・お高いんでしょう?

夫婦・パートナー間のお悩みやトラブルを抱えられている方で、「弁護士に相談してみたいけど、費用って高いんですよね?」というイメージはまだまだ強いようです。

そのイメージを抜きにしても、例えば、配偶者のDVに耐えかねて、着の身着のまま逃げてきたので、全く弁護士費用が支払えなくて、相談したいけど、どうしよう・・・、という方も中にはいらっしゃいます。

そんなときに、弁護士費用を立て替えてくれる機関があります。
「日本司法支援センター」(通称 法テラス)です。
法テラスでは、法テラスが相談者様・依頼者様が弁護士に支払う費用をいったん立て替えるという制度(民事法律扶助制度)があり、依頼者様は原則毎月1万円ずつ法テラスに支払えば(償還すれば)よいのです。
もちろん、誰でも使えるわけではなく、収入と資産等が一定以下の方のみが利用できるものです。

また、法テラスについての誤解の一つに、一度必ず法テラスに相談に行き、そこで相談を担当してくれた弁護士に依頼しなければならない、というものがあるようですが、法テラスと契約している弁護士であれば、弁護士を指定して、民事法律扶助制度を利用することもできます(持込事件と呼ばれています)。
そして、私は、法テラスとその契約は結んでいます。

いずれにしても、お金がないから、と弁護士への相談を諦めず、まずは当事務所にぜひご相談ください。

夫婦・パートナー間のお悩みやトラブルに関するご相談は、地下鉄東山線・鶴舞線伏見駅から徒歩2分、弁護士法人東海ローパートナーズまで。
初回お問い合わせ無料、電話番号052-212-5970まで。
愛知県豊明市、岐阜県多治見市の事務所でも、ご相談に応じております。

初回相談は無料です!

電話対応、オンライン対応可能です。ご相談内容をお聞きし、ご相談者様に寄り添い具体的でわかりやすい回答とご説明を心がけております。
少しでも早く解決し、次のステップに進むためのサポートをさせて頂きます。

052-212-5417

9:45~17:30(平日)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。